川崎市肝炎ウィルス検査

実施期間

通年(年1回)

対 象

川崎市民の方で

1.    40歳以上の方で、老人保健法に基づく基本健診、節目健診等において、過去肝炎ウィルス検査を実施されていない方

2.    B型及びC型肝炎ウィルスの感染に不安のある方

 特に、次の項目に該当される方は、肝炎ウィルス感染の可能性が考えられますので、これまで検査を受けていない方は、検査を受けることをお勧めします。(年齢制限はありません)

(ア) 1992年以前に輸血を受けた

(イ)  広範な外科的処置(輸血を行うような大きな手術など)を受けた

(ウ) 妊娠・分娩時に多量に出血したことがある

(エ) 長期に血液透析を受けている

(オ) 輸入非加熱血液凝固因子製剤、フィブリノゲン製剤(フィブリン糊を含む)の投与又は臓器移植を受けたことがある

(カ)  ボディピアス又は入れ墨を施したことがある

(キ) B型肝炎ウィルス感染者又はその可能性のある方と性交渉をしたことがある

(ク)  過去に健康診断などで肝機能検査の異常を指摘されているにも関わらずその後肝炎の検査を実施していない

内 容

C型肝炎ウィルス検査、

HBs抗原(B型肝炎ウィルス)検査

料 金

無料