所長: 西村 真紀(にしむら まき)

 みなさま。お久しぶりです。2年前まであさお診療所にいました西村真紀です。この2年は故郷の高知で大学の先生をしながらへき地医療に携わっていました。日本一人口の少ない村でも診療をしました。いろんなところで働いてみて、医療における社会問題を考えることが増えました。セツルメント運動をルーツとするこの診療所で組合の皆さんと共に地域の健康増進、病気の予防に取り組めることをうれしく思います。

 ここは先代の先生方、遠井先生、髙木先生と築いてきた「いつでもなんでもまずは相談できる家庭医療」の診療所です。地域のニーズに応える医療を行います。ご要望やご意見をぜひお聞かせください。これからどうぞよろしくお願いします。

2018年6月1日